脱毛はシースリーとはわけが違う。

仕事に対してシビアになるのって結構大変なんですよ。境目ってのが難しくて、特にアルバイトの人とかが相手だとどこまで厳しい事を言っていいもんか。アルバイトにどこまで求めるの?なんて思われちゃう。

厳しすぎるとやめちゃうし、甘いとつけあがる。こりゃ難しい。シースリーで脱毛ってんなら毛を抜けばいいだけですけどね。ただそこにも痛みを感じない方法や術後のしっかりしたケアがあってこそ、でしょうけど。

シースリーの金額なら全身脱毛って方法でもかかるお金はそんなに多くなく、人によって若干の違いはあれどおおくくりではそう変わらないのかもしれません。でも人に対する指導ってのはちょっと難しくて、その人がどんな人なのか、どう指導すればいいのか・・・・あれ?一緒かな?

よくよく考えれば同じ事なのかもしれませんね。

私は職場での自分の立ち位置ってのをよくよく考えて動きます。転勤も多い立場なんですが、職場の雰囲気が緩いな~っておもったら活を入れるような動きをしますし、そういった厳しい方がすでにいるならケアに回る。

よく言えばオールマイティ、悪くいえば自分がなく八方美人。ちょっと違うかな。

今自分が置かれてる立場は活を入れる立場。どうもこの職場の人たちは、部下に対して甘い。だからつけあがってる。人がいいのはそれはそれでよろしいのでしょうが、仕事は仕事。結果だしてなんぼでそれが自分の人生にも大きく影響するんだから。


妥協する部分とそうでない部分があるでしょ。管理職ならその辺しっかりと理解しておかないとね。

しかるべきところはしっかりとしかる。褒めるときはしっかりと褒める。それを使い分けてこそ、管理職だと私は思うんですがね。

硬いかなぁ。

シースリーと銀座カラーでは?

ぶっちゃけ、銀座カラーとシースリーを比べたら、私はシースリーのほうが良いと思う。

だって月額制の料金システムだってシースリーのほうが明朗会計って感じがするから。

でも、シースリーの月額料金は消費税が別なので、そこだけ見ると銀座カラーのほうが良さそうな感じがしてくるけど、顔脱毛の施術範囲とかでも、キレイモのほうがキメ細かいんだよね~。

インフォメーション
TOPPAGE  TOP