ちょっと憂鬱な包茎手術の終わりに

はぁ~~。この時期ってなんだか憂鬱になりますよねぇ。なりません?まあ一般的には秋なんかが物思いにふけりやすい時期なんでいいますが、私はこの時期なんです!

なんつっても職場に新しい風が吹き荒れる。新卒者ですね。そうでなくても3月くらいには今週卒業の学生達が町のいたるところで目を輝かせ、明るい未来に目を輝かせている・・・・・。

うらやましいーーーーーーーー。

って単なる妬みですねw

まあそんな風に物思いにふけってしまうくらい、私が年齢を重ねてしまったのが最大の要因ですかね。人は無い物ねだりなんです。無くしたものの大きさは、無くしてからしか気が付かない。

去年もそうでした。この時期に数名の、明るくて若々しい新人さんが元気な声で職場に登場。私も重鎮(?)として出迎え、歓迎し、時には厳しく時にはやさしく教育を行ってました。

何が・・・・って、彼女らの肌は・・・プルプルなんです。瑞々しいんです。輝いてるんです!そうですよね・・・・だってまだ十代ですもんね・・・・。

学生あがりなのか、まだ化粧に関しても以外と疎く、最近の子は学生時代から化粧してるって聞いてましたが基本は適当。そのあたりもまぁ教えてはいましたが、その化粧のりの良さはやっぱうらやましい・・・・。

でも気になるところももちろん。ムダ毛の処理に関しては私の方が上でしたねぇ。私もそうですが、若い頃って若さに頼ってポンポン自分で脱毛しちゃうけど、あれってその後の肌荒れの原因ですからね。

銀座カラーなんかはその点に気を使っていて、脱毛の仕方自体もちろん素人では無理な方法ですし、術後のローションはその効果に初めての時はビックリしちゃったくらいですから。やっぱプロだなぁーって。

まあ新人さんにも脱毛は銀座カラーとか専門の所に一度いくといいよっとは言ってみましたが、若さゆえかその気はない様子。フフフ・・・・そのうちあなたたちにもケアの大事さがわかる時期がきますよ・・・・と魔女のごとく内心で微笑んでいたのは秘密。

お肌や脱毛だけでなく、例えば機械なんかもそうなんですが、素人とプロの差ってのは術自体だけでなく、その前、そのあとのケアにもあるんですね。何かしたらその物体はダメージを少なからず受けるもの。

いま、包茎治療がお得に

これまで包茎の治療費というと、結構な高額になるという風に思っている方が多かったのですが、ここ数年、デフレの影響か、極度に料金の安い包茎手術を提供するクリニックが増えてきました。

代表的なのがABCクリニックですが、それ以外にも東京ノースト、ヒルタワなど、3万円程度の費用で包茎治療が可能になっているようです。

インフォメーション
TOPPAGE  TOP